『コイーバ』というブランドについて。


コイーバの画像

 

このページでは言わずと知れたキューバ産の「コイーバ」についてお話ししています。
このコイーバはキューバの中でも最も有名なブランドと言え、昔から世界各国の葉巻愛好家の憧れの的として君臨しています。歴史としては比較的新しい部類に入るものになります。それではみていきましょう。

 

コイーバとはどんなブランドか。

コイーバの画像

 

コイーバの歴史

始まりは1968年頃。
日本国内においては「カストロ議長」と呼ばれ認知されていたフィデル・カストロが計画した葉巻工場「エル・ラギード」を拠点に生産が開始されました。当時の彼のボディガードが吸っていた葉巻に感銘を受け、それを作っていた葉巻職人を工場の責任者として迎え入れたんですね。

生産開始当時はキューバ共和国政府の要人用、外交客人用として作られていたため政府関係者しか入手することができませんでしたが、のちに一般市場でも販売がされるようになり、一気に広まっていきました。

 

コイーバの味わい、香り

このコイーバという銘柄はワインで言えばフランスのボルドー、メドック。もしくはハイブランドのシャンパーニュ。そんな形容がふさわしいのかと思いますが、ミディアムボディ〜フルボディの比較的重ための味わい。香りが独特で火をつけずともそれと認識できるコイーバファンも多いようで。程よいコクがありながらもキューバ特有のスパイス感が感じられ非常に旨く、なおかつ繊細でバランスのとれた風味を兼ね備えています。

これは是非一度お楽しみいただきたいものでもあります。

 

 

コイーバの種類について

現在国内で流通している主なものを載せておきます。

製品名 国内流通価格 長さ 太さ 備考
Cohiba Esplendidos 4,700 178mm 18.65mm チャーチル
Cohiba Lanceros 3,500 192mm 15.08mm パルマ・ラルガ
Cohiba Robustos 3,500 124mm 19.84mm ロブスト
Cohiba Coronas Especiales 3,000 152mm 15.08mm パルマ
Cohiba Exquisitos 2,100 125mm 14.29mm ペティ・パルマ
Cohiba Panetelas 1,600 115mm 10.32mm ミニ・パナテラ
Cohiba Siglo I 1,900 110mm 15.87mm ドゥミ・コロナ
Cohiba Siglo II 2,500 129mm 16.67mm ペティ・コロナ
Cohiba Siglo III 2,800 155mm 16.67mm コロナ
Cohiba Siglo IV 3,100 143mm 18.26mm コロナ・ゴルダ
Cohiba Siglo V 3,700 170mm 17.7mm ロンズデール
Cohiba Siglo VI 4,000 150mm 20.64mm カニョナソ
Cohiba Maduro5 Genios 5,400 140mm 20.64mm ヘニオ
Cohiba Maduro5 Magicos 4,300 115mm 20.64mm マヒコ
Cohiba Maduro5 Secretos 2,300 110mm 15.87mm セクレト

(wikipwdiaより引用)

 

 

さて、以上のようにコイーバとはキューバ国内にとどまらず世界的にも非常に人気のある葉巻の一つで、値段もそれなり。ぜひ一度は味わっていただきたい銘柄かなと思います。

コイーバご購入はこちらから

 

 




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

葉巻初心者に読んでほしい。










当サイト内のおすすめ記事はこちらから

葉巻の吸い方

シガーバー

葉巻とは

葉巻初心者

葉巻の歴史

葉巻虫

葉巻の害

このページの先頭へ

アクセスランキング