『モンテクリスト』というブランドについて。


モンテクリスト

 

このページではキューバ産葉巻の代表的なブランドの1つ、「モンテクリスト」についてお話ししています。こちらもかなり有名なブランドで非常に人気があり愛好家も多いものです。それではいきましょう。

 

 

モンテクリストとはどんなブランドか。

モンテクリスト

 

モンテクリストの歴史

モンテクリストは1935年、キューバでアロンソ・メネンデス氏によって製造が開始、登録されたブランドです。当時こちらのブランド名は三銃士の著者として知られるアレクサンドル・デュマの「モンテクリスト伯」に登場する葉巻愛好家の主人公に由来します。ロメオyジュリエッタと同じくこちらも葉巻職人たちが退屈しないよう作業中朗読される物語の中の一つでした。ラベルにも三銃士のイメージがあしらわれていますね。

モンテクリストは世界で最も消費されているハバナブランドと言われています。

 

モンテクリストの味わい、香り

モンテクリストの味わいとしては、やや濃厚で深みがあってスパイス感があるのが特徴です。また、樹木やナッツを思わせる香ばしい香りが感じられ、愛好家たちに好まれている理由の一つになっています。
最近では多様化する消費者の好みに合わせて様々なラインナップが揃えられています。

 

 

モンテクリストの種類について

以下にそのラインナップを掲載しておきます。

製品名 価格 長さ 太さ 備考
モンテクリスト No.1 2000円 165mm 16.67mm ロンズデール
モンテクリスト No.2 2300円 156mm 20.64mm ピラミデス
モンテクリスト No.3 1700円 142mm 16.67mm コロナ
モンテクリスト No.4 1400円 129mm 16.67mm ペティコロナ
モンテクリスト No.5 1200円 102mm 15.87mm ドゥミコロナ
モンテクリスト ‘A’(アー) 5700円 235mm 18.65mm グラン・コロナ
エドムンド 2200円 135mm 20.64mm ロブスト
ペティ・エドムンド 1600円 110mm 20.64mm ロブスト
エスペシアレス 2200円 192mm 15.08mm パルマ・ラルガ
エスペシアレス No.2 1900円 152mm 15.08mm パルマ
ホイタス 1100円 115mm 10.32mm ミニ・パナテラ
チュボス 1600円 155mm 16.67mm コロナ・ゴルダ
ペティ・チュボス 1600円 129mm 16.67mm ペティ・コロナ
シガリロ
製品名 価格 本数 備考
ミニ 2400円 20本 50本入りもあり、6000円
クラブ 2800円 20本

(wikipediaより引用)

 

ブランド名の由来となった「モンテクリスト伯」は無実の罪で監獄に入れられた主人公が脱獄後モンテクリスト伯爵を名乗って巨万の富を得、自らを陥れた者たちへ復讐するという物語です。1844年からフランスの新聞などに連載され、また日本でも明治時代に翻訳されて伝わった有名なものです。モンテクリストを燻らせながらこの物語を読みふけってみるというのもまた粋な楽しみ方なのではないでしょうか。

 

 




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

葉巻初心者に読んでほしい。










当サイト内のおすすめ記事はこちらから

葉巻の吸い方

シガーバー

葉巻とは

葉巻初心者

葉巻の歴史

葉巻虫

葉巻の害

このページの先頭へ

アクセスランキング